【新商品】隕石勾玉・緑【隕石×セラミック】
5dbbf1d05b61b45ed41e4676 5dbbf1d05b61b45ed41e4676 5dbbf1d05b61b45ed41e4676

【新商品】隕石勾玉・緑【隕石×セラミック】

残り3点

¥55,000 税込

送料についてはこちら

話題の隕石新素材・メテミックで、ご希望の多かった勾玉を作成しました。 勾玉(まがたま)は、くの字に型とった石に小さな穴を開け、糸を通した装飾品です。約2000年以上前から存在しており、古来より災難や悪霊などから身を護る「魔除けのお守り」として使用されてきました。日本歴代の天皇が受け継いできた三種の神器のひとつでもあります。 今回ご提供する隕石勾玉は、一流の陶芸家に依頼して高品質のギベオン隕石の粉をセラミックに混ぜ込み、一つ一つ丹精込めて作り上げられた逸品です。 高級桐箱に納めてお届け致します。 隕石とセラミック、二つの遠赤外線効果で、貴方の体を整えてくれるのに加えて、宇宙の波動と地球の波動、二つの融合したエネルギーで従来のものでは味わえなかった効果を体感できるでしょう。 緑色は赤色と青色の中間に位置し、相反する二つのエネルギーの「バランス」を取っている色でもあります。緑色の勾玉をつけることで、バランスが悪いと感じているところに意識をフォーカスさせることができます。 ★遠赤外線効果とは 遠赤外線とは光や電波と同じ電磁波の一種で、可視光の赤色よりも波長の長い赤外線のうち、4ミクロンから50ないし100ミクロンまでの領域の電磁波をいいます。 特に8~14ミクロンの遠赤外線は、皮膚の下40~50ミリメートルまで到達し、細胞組織と共鳴作用を起こして体を内部から温めます。毛細血管を拡張し、全身の血液循環を活性化させ、新陳代謝を促進します。その結果、組織を再生する力が高まるわけです。また、異常興奮を起こした近く神経を抑制したり、自律神経の機能を調整する効果もあります。 《素材》ギベオン隕石の粉 セラミック  《重さ》約12g 《サイズ》約30mm〜40mm ※ハンドメイドなので、ひとつひとつ大きさと形が違います。 《お取り扱いと使用上の注意》 メテミックは固いものにぶつけたりすると割れることがあります。 お取り扱いには十分にご注意をお願いします。 *隕石は効果がなくなることはありません。いつまでも効果を持続していただけます。